2015.09.02

WordPressのファイルアップロード上限サイズの変更

WordPressにオリジナルテーマをアップロードしようとした際、下記のようなメッセージが表示されてインストールができない。
「本当に実行していいですか? もう一度お試しください。」

何故なのか調べてみると、php.iniで設定されているアップロードファイルの上限サイズを超えてしまったようです。
たしか、以前のWordPressで同じようにアップロードファイルの上限サイズを超えた場合には、下記のメッセージだったはずですが表示変更されたのでしょうか。
「アップロードしたファイルはphp.iniで定義されたupload_max_filesizeを超過しています。」

解決方法は、php.iniで記述されている「upload_max_filesize」の設定を変更します。
まず、php.iniがどこにあるか探すため、findコマンドでphp.iniを検索します。

[root@ ~]# find / -name php.ini

次に、php.iniを開いて「File Uploads」の項目にある「upload_max_filesize」の設定を変更します。
初期設定では、「upload_max_filesize = 2M」と記述してありますので、その行頭に;を追加してコメントアウトします。
その次の行に「upload_max_filesize = 10M」を新たに追加します。

;;;;;;;;;;;;;;;;
; File Uploads ;
;;;;;;;;;;;;;;;;

; Whether to allow HTTP file uploads.
; http://php.net/file-uploads
file_uploads = On

; Temporary directory for HTTP uploaded files (will use system default if not
; specified).
; http://php.net/upload-tmp-dir
;upload_tmp_dir =

; Maximum allowed size for uploaded files.
; http://php.net/upload-max-filesize
;upload_max_filesize = 2M
upload_max_filesize = 10M

変更完了後、php.iniを上書き保存し、WEBサーバーを再起動させます。

[root@ ~]# service httpd restart

以上で10Mまでのファイルをアップロードできます。
今回は10Mまで上限サイズを変更していますが、必要な容量に合わせて数値は変更してください。

記事カテゴリー:php, WordPress